関口和之(サザンオールスターズ)

サザンオールスターズのベーシストとして、1978年6月25日に「勝手にシンドバッド」でデビュー。
バンド活動と並行しながら、ウクレレをこよなく愛する“ウクレリアン” の顔を持ち、ウクレレをフィーチャーした作品を数多くリリースするほか、国内でのウクレレ普及活動のみならず、ハワイと日本の掛け橋となる独自の活動を幅広く展開する音楽家である。
ウクレリアンとして精力的な活動を展開しつつ、執筆活動やイラストレーターなど、各方面で多彩な才能を発揮している。
2009年からハワイ・オアフ島にて、ウクレレピクニック・イン・ハワイを主催し2019年で11回目を迎えた。